12/23(日)2012年度 頸損者の身体ケア学習会「在宅生活における褥そうケア」

大阪頸損連絡会主催

2012年度 頸損者の身体ケア学習会

「在宅生活における褥そうケア」

~とっても大切、皮膚トラブルに気をつけよう~

講師 星ヶ丘厚生年金病院
看護師 松田貴子さん・理学療法士 西本直起さん

頸損者にとって皮膚トラブル、特に褥そうはやっかいです。小さな赤い点が気付かないうちにひどくなったり、まぁこれぐらいならまだ大丈夫と思っているといっきに大きくなってしまったり、でも毎日の生活もあるしなぁ。どうすればいいのかと困っていませんか?在宅生活の中でどのような予防やつきあいかたが大切なのか一緒に学び考えてみましょう。

主な予定内容

第1部 在宅生活の褥そうケアと予防(看護師 松田貴子さんの講演)
第2部 在宅生活で褥そうとつきあうには(理学療法士 西本直起さんの講演)
第3部 質疑応答

日 時:12月23日(日)13:30受付 14:00開始 16:30終了
場 所:大阪市立総合生涯学習センター6階 第2研修室 (大阪駅前第2ビル)
参加費:会員の方は無料、会員以外の方は500円
(※講座終了後、自由参加の交流会を梅田の飲食店で計画しています。
         参加希望の方は、申込時に交流会参加の有無もお伝えください。)

◆ 電車でお越しの方へ
【地下鉄】御堂筋線・梅田/四つ橋線・西梅田/谷町線・東梅田
【JR】大阪駅/東西線・北新地駅
【私鉄】阪神電車・梅田/阪急電車・梅田
参加申し込み、およびボランティアをしていただける方は、下記メールまでご連絡下さい。
E-mail:info@okeison.com

※参加の方は、なるべく12月8日までにご連絡下さい。

http://okeison.com/naiyo/2012/20121223.html 

関連記事:

カテゴリー: 頸髄損傷者連絡会の催し タグ: , , , パーマリンク