⑰姫路スイーツのご紹介-電動車椅子で楽しむためのバリアフリーガイドマップ

 調査員 米田 進一

 姫路のスイーツと言われれば自信はありませんが、私が実際に調査して車椅子が入れた店と美味しかったものをご紹介いたします。

●チーズタルト専門店PABLO 「チーズタルト」

pablo

チーズタルト(プレーン、チョコ、抹茶)

 JR姫路駅北口から徒歩2分の所にある「チーズタルト専門店PABLO」です。入り口が2カ所あり、駅から目の前に見える側の入り口は少し傾斜になっていますが、店内は広く電動車椅子でも入れます。もう1つの入り口はアーケード側のスロープから建物の中に入り、そのまま進むと突き当たりの所がPABLO店の入り口になります。プレーンは1個200円でホールは850円で購入もできます。チーズの部分がトロトロで少し温かく、冷たいチーズケーキよりも「チーズ」をより一層味わえるかと思います。店内ではコーヒーのみセット注文が可能ですが、他の飲み物は単品になります。


〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町363-1 新フェスタビル1Fgoogle
TEL079-226-8260営業時間10:00~21:00 フードL.O.20:00 ドリンクL.O.20:30 定休日不定休
チーズケーキ革命!焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)
FESTA BLD.(フェスタビル)|FESTA(フェスタ)|グルメ・ショッピング・お土産が揃う商業施設
焼きたてチーズタルト専門店PABLO 姫路店 – Google マップ


●大陸ひろめ庵 「おでんケーキ」

hirometei

おでんに見立てた「おでんケーキ」

 続いて紹介するのは、みゆき通りというアーケード内に「大陸ひろめ庵」というお店の看板商品で「おでんケーキ」(1本432円)という、こんにゃく、たまご、ちくわぶのおでんに見立てたケーキで見た目から面白いです。こんにゃく(△)は姫路・夢前町産の古代米(紫黒米)の米粉ロール。たまご(○)はチーズブッセとあまんどクィーン。ちくわぶ(□)は姫路・夢前町産の古代米(赤米)の米粉ロール。しょうがパウダーという飴を、細かく砕いた状態でかけて食べると、ほんのり甘くなります。ここでしか買えませんので、話のネタにお土産としていかがですか?


姫路市綿町91
079(288)0071
9時30分 ~19時(年末年始以外、無休)
創作西洋菓子 大陸姫路おでんケーキ-創作西洋菓子大陸
大陸ひろめ庵 – Google マップ


●いの屋敷 饅頭「お城やき」

inoyashiki

「お城やき」饅頭

姫路城の玄関口・大手門の前に位置するお土産店の「いの屋敷」にある杵屋宝蔵店で製造、販売をしている姫路城をモチーフとした饅頭の「お城やき」。多くの芸能人が大人買いしたと評判もあり、白と茶色の2種類で、白はあんこと生地の間に餅の様なものがサンドされており、食感はもちもちとしています。茶色はオーソドックスな饅頭といった感じで両方とも甘さ控えめになっております。バラ売りもあり1個84円で購入できます。店内で作っているので焼きたても食べられます。


杵屋城前宝蔵店 – Google マップ


●時代カフェ 「忍者パフェ」

大手前通り沿いに「時代カフェ」という手裏剣店チョコが付いた「忍者パフェ」880円があり、店内は入れますが、狭いです。前もって連絡すれば、店員さんが対応してくれるとの事。TEL079-226-5288
幾つかご紹介した他にもあるかもわかりませんが、私がオススメしたスイーツはとても美味しかったです。姫路でしか食べられない物もありますので、是非ご賞味頂ければと思います。


TEL:079-226-5277  住所:兵庫県姫路市本町68番地片島ビル
営業時間:10:00〜18:00  定休日:月曜日
時代カフェ | 夢織館
時代カフェ – Google マップ




⑰姫路スイーツのご紹介-電動車椅子で楽しむためのバリアフリーガイドマップ


関連記事:

カテゴリー: アクセシビリティ パーマリンク